ホーム>各学年の指導のご案内>高校生の学習と指導

高校生の学習と指導

高校生の学習

将来を見据えて学習をする!

小学生・中学生の学習の積み残し解消の最後の機会
学校は受験勉強を支援する機関ではな
受験は自力でするもの

学校に任せていると、受験に不利になるのはそのためです。
だから、地域によっては早くから予備校などへ通うのは「受験の学習」をするためです。

受験進学が盛んな地域では当たり前のことでも、そうでない地域の生徒は知る由もありません。

学校を卒業することだけを目標に日々の学習をするには、あまりにも勿体無いと思います。
しっかり学べば世界にも通用するほどの学力が身につけられるからです。

「自分の夢」は自分で見つけて自分で叶える。
その努力をする時です。

高校生指導の実践

自力で大学受験を突破できる学力をつけことが目標!

大学受験に合格できる実力を身につける学習をする
地域レベルから全国レベルを見据えて学習する

学校での学習が役に立つか否かは全て自身の学ぶ姿勢にかかっています。
進学か就職かを決定するのは自分の責任だからです。

努力の仕方で「自分の価値」を上げられるのが「学習」で、その絶好の機会ということを知って欲しいと思います。

 

ページ上部へ