ホーム>「Progress個別指導塾」について>当塾の学習指導>受験生の学習指導について>受験の指導について

受験の指導について

受験生の「1on1学習指導」

 

1on1学習指導は完全個別指導なので、「知らないことを知っている人に訊く」という学習方法を一番活かせる教科指導です

中学生 女子 1on1 指導 実践 対話 笑顔.jpg

興味のないことや未知のことには関心を払えません。

この状態を放置したままで受験期を向かえたら、学習能率は上がらないのが当然です。

そこで、人に教えてもらう事は学習のきっかけになります。

故に、不得意な教科単元を学習し直す時には、当然有効な手段となります。

それから、必要な知識を体系的に把握し基礎から応用までをまとめて学習する時にも有効です。

学習が遅れている受験生や、学習ペースが遅い受験生にとって役に立ちます。

生徒が「気がつけない」「見過ごしてしまっている」ことや出題パターンをアドバイスしてもらえるのも助けになるでしょう。

 

なお、「教えてもらう」行為を通じて、「学び方」を模倣することも完全個別指導の特徴であり利点です。

つまり、「1on1学習指導」は、受験準備を生徒や、受験を控えているが学習が捗らない受験生に有効な学習支援になります。

女子 自宅 自習 .jpg

さらに、この学習指導法の発展として、書籍になった物を「自ら読んで学ぶ」という方法があります。

いわゆる「読書」です。
「人から訊く」姿勢と能力が進展します。

そして読書は「自習」の基本です。
書物を読んで理解する事は、「自分が自分に教える」行為です。

そして、受験の「1on1学習指導」の最終的な目的もここにあります。

受験生の「Self-Study促進指導」

「1on1学習指導」の実践についてのところで述べたように、「より良い講義を受ける」ことは受験学習を進める時には大いに役に立ちます。

 

自習 受験 手 前.jpg

如何に丁寧で解りやすく教えてもらったとしても、自分で確認復習しなくては習得に至りません。

受験に不可欠なのは「自習」することです。

とりわけ「復習」が大切です。

 

「自力で学習」した経験が最後の決め手になるので、当塾では「自習」を指導をします。

Self-Study促進指導は、一般的な「自習」から「受験生の自習」へと促進する指導です。

学習が不得意な生徒に対しても自力で学習を続けられるように、学習法と進め方を指導します。

闇雲に学習して疲弊しないようにします。

学習を計画的に進め、習熟度に応じて課題の程度も変えていきます。大抵の受験生が自習で避けたがる、試験の応用問題の解法練習もするように仕向けています。

自宅で学習することは最初からできるものではありません。

201812011546.JPG

教室の自習スペースで「自習トレーニング」に使用することを勧めています。

放っておいても自然に「自習」が捗るようにることはありません。

そうこうしている内に受験が終わってしまいます。

充分に自学自習する機会を確保することが必要です。

普段から学習経験がない受験生には自習自体が、大変な負担ですが、それをサポートする指導になります。

普段から学習経験が積まれている生徒には、より良いアシスト指導になると思います。

自力で学習を継続することで、例えばスポーツの様に、自習力も向上します。
しかし、常日頃から「自習」することがない生徒には、一朝一夕にできるようになるものではありません。

 

受験において、自習が習慣になっていることは強味です。

受験生の学習指導

当塾の受験対策は主に「1on1学習指導」と「Self-Study促進指導」を組み合わせることで進めます

講師 !.jpg

当塾では、「自習室」の「学習の機会を与える」という長所と「自主学習塾」や通信講座の「教材を充てがって『自力で問題を解かせる』機会を与える」という長所を組合わせることで、それぞれの短所である「自宅で学習しない」「自発的に学習しない」「できるところしか学習しない」などを解消する指導を展開します。

また、これにより、個別指導の短所である「自分で考えない」「先生に頼りすぎる」ことを解消しつつ、長所である「わかりやすいと定評の教科指導」で「自主学習」の短所を解消する指導を展開します。

「個別指導」を併用する用途

 

受験生の学習指導として

自習 男子 手 自宅 受験

以上のことから、1on1学習指導Self-Study促進指導を合わせる学習は受験生に有効です。

受験生の能率と学習効率を改善するように指導します。

だから、受験を控えている生徒もしくは、それに直面している生徒さんたちにありがちな、学習上の負担を解消して受験勉強を進めることが期待できます。

故に、当塾ではこの2つの個別指導を合わせる学習指導が受験生に推奨する指導です。

 

学習習慣の導入として

小学生 少女 自習.jpg

受験生だけでなく、これから「学校で学習する」ことを開始する小学生の学習指導としても役に立ちます。なお、負担を軽減することで、生徒に「能率よく学習できる」と思ってもらえたら普段の学習も取組み安くなると思います。

その学習の取組み易さから、次第に学習の効率化に結びついて、自宅での学習が習慣になることが期待できます。

だから個別指導を補い合わせることで「自習を促進」させられる指導が可能になるのです。

ページ上部へ